FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブリン上等!
dabrin.jpg

温かい家庭を夢見るチンピラ、レイフ(コリン・ファレル)は、目的のためには女性店員を殴り、レジの金を盗むことも厭わない。スーパーの従業員ジョン(キリアン・マーフィー)は恋人のデイドラ(ケリー・マクドナルド)を試すつもりで別れ話を切り出したら、本当に別れることになり、しかも彼女がすぐに妻子持ちの中年男とデキてしまったと知り二重のショックを受ける。デイドラの妹サリーは失恋の痛手から口ひげを生やして殻にこもり、バスの運転手ミックは横転事故を起こし解雇される。そんなある日、切羽詰まったレイフ、ジョン、ミックは声を掛け合い、銀行強盗に走るのだが…。

テンポのいい群像劇だったのであっという間に見れちゃいますね。誰が主役ということでもなく、様々な登場人物の行動がつながって合わさって、そしてこんがらがっていく…w
予告編に「この映画はメキシコの【アモーレス・ペロス】に対するアイルランドの答えだ」というような文句があるんですが、群像劇という点では共通してますね。こっちのほうが登場人物たちの関わりあいが濃い。とっても狭い世界で起きてるストーリーだからね。アモーレス~ほどの重さはないですけど。むしろコメディっぽいかなこれは。
懲りん君は相変わらず悪人面です。あんなに悪人役が似合いすぎっていいの?(笑)そして眉毛濃すぎ。ダメだわ~やっぱり彼は受け付けないわ。まぁあちきはキリアン目当てですからねw 彼女にフられるはめになったキリアンのめそめそした感じが良かったですw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/119-57bf2ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。