FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー


売れっ子CMプランナーを夫に持つ41歳の詩史(黒木瞳)は、自身もセレクトショップを経営している。そんな彼女は3年前、この店を訪れた友人の息子で当時高校生だった透(岡田准一)と一瞬にして惹かれ合い、恋に落ちた。そして現在も、東京タワーを見渡せる透のマンションで、大学生になった彼と愛し合っている。既に2人は、互いにかけがえのない存在となっていた。一方、透の高校時代からの友人・耕二(松本潤)も、同年代の恋人がいながら最近、35歳の人妻・喜美子(寺島しのぶ)と関係を持ち始めたのだが…。

”映画”ですねー。だって黒木さんと岡田くんだよ。ロマンチックで当然じゃん。美化されて当然じゃん。当人たちが美しすぎるんだから。そういう点ではリアリティがないよね…。これを見ていくら普通の主婦が「あたしも岡田くんみたいな若くてキレイな男の子と不倫したいわ~」って思ってもそれはお門違いってもんですよ。結局あの2人は周りを不幸にしてるわけで、やっぱり不倫ってそういうもんじゃないでしょうか。いくら当人たちが結ばれて終わっても、それでいいのか、と。
それに比べると寺島さんと松潤の話のほうが、不倫の野蛮な部分だとかしがらみ的な部分だとかがちゃんと描かれてて良かったかな。寺島さんの演技がすごく良い。主婦としての迷いであったり、ひとりの女としての大胆さであったり、そういうところが垣間見れて。
それにしても岡田くんはどんどんいい男になりますね…。なんともいえない脅威を感じるw これを見て岡田くんにグラっとこない女はいないんじゃないの?(笑)子犬目で黒木さんの袖つかんで「今日はずっと一緒にいたい…」とか言いますからね。あ~れはヤバいっしょw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/120-09ac2b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。