FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディバージェンス


10年前に恋人が失踪して以来、自暴自棄に陥っている刑事シュン(アーロン・クォック)は、実業家イウのマネーロンダリング事件の証人を殺し屋コーク(ダニエル・ウー)に射殺され、立件不可能となってしまう。怒り心頭のシュンはイウの会社に乗り込むが、弁護士トウ(イーキン・チェン)に違法行為とたしなめられた。やがて3人の男は運命の導きのように熾烈な戦いを繰り広げていく…。

恋人を失って失意の底にいるアーロンの演技が泣かせました。でも、車につけてる彼女の写真入りのキーホルダーはださいと思う(笑)その彼女(アンジェリカ・リー)が、イーキンの妻なのかどうか、最後までなかなか明かしませんでしたねぇ。
イーキンは登場からして、悪いことやってそうな弁護士オーラがびんびん。イーキンとアーロンの雨の中の取っ組み合いは2人ともよく体はったなぁ…。
この映画でいちばんかっこよかったのが彦祖(ダニエル)。あぁいう自然な髪型だとかっこよさが増すねぇ。彦祖とアーロンの市場での取っ組み合い(取っ組み合いばっかりかよ)は、市場の活気と躍動感があいまってなかなか良かった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
カジュアル
カジュアルを探すなら http://www.carrot-import.com/100371/100387/
【2008/09/27 08:04】 URL | #- [ 編集]

自転車
自転車を探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101070/101157/
【2008/10/10 00:02】 URL | #- [ 編集]

30代,40代で転職して幼稚園教諭
幼稚園教諭は、園児の才能の芽を育てる幼児の教育者 http://fascia3.photobycolin.com/
【2008/11/24 22:10】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/153-831273ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。