プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殴者


明治初期を舞台に、究極の肉弾戦に挑む“殴者”たちを描いた異色のアクション時代劇。父親を殺したやくざのドン・ピストル愛次郎(陣内孝則)に育てられた暗雲(玉木宏)は、闇試合・殴合の世話役をしていた。そんな中、彼は唯一の心の支えである月音(水川あさみ)と共に生きようと決意するが…。

玉ちゃん着物祭りです。とにかく映画の内容は置いといて(オイッ!)、玉ちゃん観賞だけでも一見の価値があるほどその姿はお美しい~!明治初期という設定だけに、和洋が入り乱れたノスタルジックな雰囲気のなかで、玉ちゃんは茶髪に着物にブーツ。一見なんじゃそりゃな取り合わせなのに、なんでそんなに美しいのだ玉ちゃん!(鼻血)
評判ではB級映画だと聞いてましたが、いや確かにKー1と時代モノという融合がヘンテコな映画ではありますが、そんなに退屈ではなかったですよ。ま、最初から最後まで玉ちゃんに目がハートだったからね(爆)水川あさみの遊女もなかなか妖艶でしたよ。そして陣内さんの気持ち悪さも度を越してイっちゃってて良かったですよ(笑)ピストル愛次郎って名前からしてどないやねん!って感じが結構好きですよw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/183-eaed0b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。