FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群青の夜の羽毛布


閑静な住宅街の坂の上に暮らす母と二人の娘はお互いに決して相容れない関係であるにも関わらず血がつなかっているというだけで家族として一緒に暮らしていた。家族とも他人ともうまく関係を結ぶ事のできない長女・さとる(本上まなみ)。娘を自分の思い通りにコントロールしようとする厳格な母。そして、そんな二人に反発を覚えながらも見捨てて行く事の出来ない次女・みつる。
さとるの恋人・鉄夫(玉木宏)は病んだ家族の元からさとるを連れ出そうとするのだが…。


つねに画面が薄暗くて、見ずらかったというのが率直な印象。昼でもあんなに薄暗い家イヤ。家族の団欒の夕食シーンがあんなに息詰まるほど静寂な家イヤ。
そして、さとるっていう女がイヤ。あきらかに同情を誘うような設定で、弱弱しくて可憐なお嬢さん…けっ(爆)そんなイヤな女に簡単にほれてしまう鉄夫はバカだな(超爆)お弁当もらったからって浮かれやがって。女見る目がなさすぎるよ。もっと健康的で明るい女選べよ…。だから言わんこっちゃない。あんな重々しい家庭の事情にひきずり困れちゃって…。あ~やだやだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/190-c0f22015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。