プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンビリーバブル


近未来の地球では様々な異常現象が起こっていた。世界の中心地ニューヨークも例外ではなかった。教師のジョン(ホアキン・フェニックス)と国際的に有名なアイススケート選手エレナ(クレア・デインズ)の結婚生活はエレナの知名度のせいで破綻する。ジョンは離婚するためにエレナのいるニューヨークへと向かう。しかし、到着したジョンはエレナの周りで不可解な出来事が起こっていることに気づく。エレナもまた自分に危険が迫っていることを警告される。死んだと思っていた愛は再び燃え上がり、ジョンはエレナを運命から救おうとするが…。

なにがアンビリ~バボ~なのかさっぱり分からん映画でした。
異常気象って関係あった?道端で意味も無く死んでる人たちは必要あったんでしょうか?そもそも近未来感ゼロでしたけど(苦笑)
エレナの替え玉たち…彼女はクローンってことですか?似てる人間を集めた、わけじゃないですよねぇ?そのへんもよくわかりずらいからもやもやする。
そしてショーン・ペンにいさんは一体…。ナビゲーター的な役を担ってたんでしょうか。それにしても本筋と関係なさすぎや!あたしはショーンにいさん見たさで借りたんだぞ…。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/194-0d959dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。