FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルートで朝食を


アイルランドの町で、神父と家政婦の間に生まれたパトリック。通称キトゥン(キリアン・マーフィー)。母に捨てられ、近所のおばさんに育てられた彼は、幼い頃から女性の服装に興味を持ち、大人になっても平気で女装姿で町を歩くようになる。そんなパトリックが、母親を探しにロンドンへ行くことに…。

キトゥン…☆化け物だわ(いい意味ですよ)さすがキリアン。キトゥンの愛らしさにすごく元気をもらえる素敵な映画だと思います。性同一性障害ということで”変わり者”として見られながら、心に寂しさや痛みを人知れず抱えながらも、それでもポジティブでキラキラ輝いているキトゥンが好きです。
パパ役が名優リーアム・ニーソン。分かり合えずじまいだったパパとキトゥンがまさかあんな場所で再会するなんてね。奇抜だけどすっごくいいシーンだったな。ペチコートをまとったキトゥンがブランコに乗ってる姿が女優顔負けなくらい妖艶だった。
第一章、第二章…とキトゥンの記す日記のように進んでいく形式で、そこへときどき登場するコマ鳥さんたちのお喋りも粋な演出だったと思います。
音楽もポップでキャッチーだし、コメディ部分もうまく溶け込んでるし、全体的にセンスがいい映画ですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/195-c8a4bc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。