FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨鱒の川~ファースト・ラブ~


8歳の少年、心平は父を早くに亡くすが、豊かな自然に囲まれ、優しい母のもと楽しく伸び伸びと育ってきた。絵を描くことが大好きで、授業中でも絵に夢中になってしまう。そして放課後は身体の弱い母に食べてもらおうと、川でひたすら魚捕りをする。耳が聞こえない小百合とは小さな頃からいつも一緒で、不思議と2人の間では言葉が通じ合った。年上の少年、英蔵はそんな小百合に秘かに想いを寄せていた。しかし彼の言葉は伝わらず、小百合が必死に発する言葉も彼には理解できなかった。英蔵は嫉妬と苛立ちから、いつも心平につらく当たってしまうのだった。

心平の子供時代は須賀健太くんが演じていて、お母さん役が中谷美紀。北海道の大自然の中でこの母子が貧しくも笑顔を絶やさず生活する様子が描かれた前半がいきいきとしていて好き。須賀くんの屈託のない笑顔はいいなぁ~。さすが天才子役。
大人になった心平役が玉ちゃんで、小百合役が綾瀬はるかちゃん。幼なじみは引き離される運命に…。ここから後半へとうつるわけですが、肝心の後半がベタな純愛すぎて入り込めませんでした。純粋な画家の卵と、口の利けない可憐なお嬢様。典型的な駆け落ちパターンで、あぁやっちゃった的な、がっかり感のある演出でした(爆)イカダで逃げ切ろうなんて、心平、もっといい逃げ方ないのかよ。スピード遅すぎてあっさり捕まってるやん(苦笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして
面白かったです。また、きます。
【2008/11/20 18:23】 URL | ミカン #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/04/21 05:32】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/01 04:45】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/03 05:12】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/202-63b2b40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。