FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド・オブ・ゾロ


カリフォルニアがアメリカ合衆国31番目の州になろうとしていた1850年。それは民衆に自由と平和をもたらすことを意味していた。しかし、その是非を問う重要な住民投票を妨害しようとする勢力がいた。そこへ、黒いマスクで素顔を隠した正義のヒーロー、ゾロが登場。彼の正体はデ・ラ・ベガ邸の主、アレハンドロ(アントニオ・バンデラス)。妻エレナ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)とは、息子ホアキンのためにゾロを“引退”すると約束していた彼だったが、投票が終わるまではゾロを続けると言う。しかしそれを聞いたエレナは激怒し邸を出てしまうのだった。

マスクをつけたバンちゃんが帰ってきたYO!それだけでテンションあがっちゃうYO!【マスク・オブ・ゾロ】大好きなんだもん。待ちに待ってたYO!聞き覚えあるテーマ曲が流れ、トルネードのいななきを響かせてゾロ登場。「Z」の文字をシャキシャキシャキーンと刻むその姿を見てすでに満足でしたw
今回はゾロ一家がみんな大活躍ですね。ゾロはもとより、エレナもホアキンも戦う、戦う!フリフリドレスで剣術をみせるキャサゼタ姐さんにしびれますが、それ以上にホアキンがカワイ過ぎだ~~!あの子めっちゃカワイイです。さすが、ゾロの血が流れてるんだな~。ホプキンス爺ちゃんも、そしてバンちゃんも人々のために戦ってきたんだからね~。ホアキンがバンちゃんのことを「パピー」と呼ぶんですけど、「パパ」じゃなくて「パピー」ってとこがミソです。激カワです(笑)そんなホアキンがパピーの愛馬トルネードを乗りこなしてたのも見事です。でもまさかあんなに小さい子どもが荒馬を乗りこなせるんでしょうか。代役かな?だとしても子どもが乗ってたことには代わりないから、すごい。(ご、合成かな…)
バンちゃんとキャサゼタ姐さんのキッスの回数がハンパない。熱烈キッス祭り(笑)擬態語で表すなら「ぶっちゅぅぅぅ~~(はもはもはもはも)」って感じですw とにかくはもはもしてるんだよ。バンちゃんの得意技だよ。見りゃわかるよw あんな濃厚なキッスをホアキンの前で見せちゃダメよ(笑)嗚呼バンちゃん、キッスの仕方までいちいちラテン魂炸裂で情熱的だよ。面白いよ…。あ、バンちゃんといえば、地元の名士(ドン)たちと一緒にバスルームでカードやってたシーンは目のやり場に困りました。ただただバンちゃんが素っ裸で、胸毛祭りでしたよ(笑)これみよがしにバンちゃんが自慢の胸毛を見せてた…(バカウケ)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/88-133fd54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レジェンド・オブ・ゾロ

大ヒットした第1作(1998年製作)から早8年、正義のヒーロー・ゾロが、ついにスクリーンに帰ってきた!STORY:カリフォルニアがアメリカ合衆国に併合しようとしていた1850年。民衆の自由獲得を機に引退を決意したゾロこと、アレハンドロ(アントニオ・バンデラ.... 映画とはずがたり【2006/01/24 01:38】

レジェンド・オブ・ゾロ

【あらすじ】カリフォルニアがアメリカ合衆国への仲間入りをしようとしていた1850年。民衆の自由獲得を機に引退し、家族を愛する男=アレハンドロに戻ることを決意した正義の男・ゾ Room with a Story【2006/01/24 21:02】

レジェンド・オブ・ゾロ

アントニオ・バンデラス&キャサリン・ゼタ=ジョーンズの共演で大ヒットした映画『マスク・オブ・ゾロ』の続編、『レジェンド・オブ・ゾロ』を観ました。 ヒーロー・アクションですから、ストーリーは二の次。この映画は、ひと言でいえば、「お父さんガンバレ」っていうエー SIDEWALK TALK【2006/01/25 09:24】

「レジェンド・オブ・ゾロ」

 面白い!前作「マスク・オブ・ゾロ」よりも笑い所が満載でした。 トルネードとホアキンに大注目。彼らがクライマックスの飽和しそうな緊張感を和らげてくれる事でしょう。トルネードはそれ以外でも笑いを取るのがお上手でした。エレナが激しくむせたパイプを旨そうにくわ 首都クロム【2006/01/25 11:11】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。