FC2ブログ
プロフィール

まみ

Author:まみ
暇さえあれば映画映画映画。

本館『 Bliss Room 』

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cinema diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド・オブ・ヒーロー 中華英雄


中国の富裕な家に生まれた華英雄(イーキン・チェン)は殺された両親の仇を討ったために、逆に殺人者として追われる身となってしまい、恋人のジェイド(クリスティ・ヨン)を残し、単身アメリカに渡った。だが、ジェイドは彼の子(のち、ニコラス・ツェー)を身ごもっており、彼を追ってアメリカへやって来た。ようやく再会した二人は束の間の幸せな時間を過ごすのだが……。

イーキンって何度見ても好きになれない顔だなぁ。嫌いってわけじゃないんだけど。日本でいうと藤木直人、的な顔立ちだよね。クリスティ・ヨンは【決戦・紫禁城】でイーキンの相手役してた彼女ですよね。彼女はすごく綺麗だと思います。
さすが香港映画は何でもアリ。イーキンの息子役にニコ様とな。年がどれだけ近いと思ってねん(笑)たぶん当人たちもその配役にはびっくりしたんじゃないだろうかw 2人が対面する場面もあるんですが、イーキンは年齢設定を考慮して一応白髪にしてます。でも、それだけ。顔にシワひとつないってのにニコ様から「父さん」って言われてる…。無茶苦茶だ…。やっぱり香港映画はいろんなところが無茶苦茶だ…(笑)
この映画はSFタッチなんです。VFXを駆使してます。でもそのVFXが、泣けてくるくらいしょぼい(爆)1999年の作品やろー?もうちょっと技術進歩してたやろ?(笑)制作費を奮発してもらえなかったんだろうなぁ…。自由の女神を使っての決闘シーンなんてひどいにもほどがあったのでは?w あんな目に遭っちゃった自由の女神がかわいそうだよ。イーキンの赤剣はSWのライトセーバーを意識した作りなんでしょうか。だとすると赤色はシスですよw 中国人としての誇り高き正義の味方がシスの色でいいのか(笑)?
ニコ様はすごく初々しかったです。アメリカに渡ってすぐ、物珍しさにキョロキョロしてる姿がかわいかった…。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wonka.blog23.fc2.com/tb.php/99-53402093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。